文字サイズ

ビビる大木 新ラジオ「パパの責任を」

文化放送の定例社長会見にゲスト出演したビビる大木(左)と足立梨花=東京・浜松町
文化放送の定例社長会見にゲスト出演した(左から)ビビる大木、ワイドFMのPRキャラクター・キューイチロー、足立梨花=東京・浜松町
2枚2枚

 お笑いタレントのビビる大木(40)が15日、東京・浜松町の文化放送での定例社長会見にゲストで登場。8月27日に妻で歌手のAKINA(30)との間に第1子女児が誕生したこともあり、笑顔でパパとしてのトークを展開した。

 大木は同局の10月改編による新番組「ビビる大木のBrat!Brat!」(10月3日スタート、土曜、後6・00)でパーソナリティーを務める。第1子の帝王切開での出産にも立ち会っており、新番組では「(パパになった)責任感を伝えたい」と話し、「(子どもの)お風呂の入れ方とか難しい。新生児の持ち方、難しいんですよ。そういう話を毎週したい」と笑顔で意気込んだ。

 同番組は「地域」を意識しており、毎回3つの街から生の情報を届ける。「街の方からこういう風に子育て、育児を乗り切ってとかを聞きたい」と目を輝かせた。

 また、ゲストに呼びたいイクメンの先輩として、お笑いトリオ・ネプチューンの堀内健(45)を挙げ、「ああいう突拍子もない方から、あの人なりのイクメンを聞いてみたい。他では持っていない育児方法がありそう」と期待していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス