文字サイズ

川島なお美 シャンパン一生分飲んだ

 女優の川島なお美(54)が夫でパティシエの鎧塚俊彦氏(49)と共に7日、東京・恵比寿で、シャンパーニュ「COLLET」の新商品発表会に出席した。

 2014年1月に肝内胆管がんの手術を受け、その後、当面のアルコール断ちを宣言していた川島。この日は、シャンパンをこよなく愛する夫妻として登場、鎧塚氏と見つめ合ってグラスを合わせるなど、日本初上陸のシャンパンを楽しんだ。

 取材に応じた川島は「実はちゃんと解禁はしていないんです。前みたいに、たくさんは飲んでない」と語り、アルコールは記念日やお祝い事でたしなむ程度にしていることを告白。それでも「一生分飲んだので、量を飲まなくても見ただけで味も品種もわかります」と胸を張っていた。

 鎧塚氏は「大方のマスコミの方々の期待を裏切って、今も仲良くさせてもらってます」と妻を優しく見つめ、川島のペースに合わせてアルコールは「控えめにしています」と語るなど、夫唱婦随ぶりをアピールしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス