文字サイズ

大島美幸、長男の名は「笑福(えふ)」

第1子男児に「笑福」と名付けた大島美幸
1枚拡大

 22日に第1子男児を出産したお笑いトリオ森三中・大島美幸が、夫の放送作家・鈴木おさむ氏とともに我が子の名前を「笑福(えふ)」と名付けていることを25日、鈴木氏がブログで明らかにした。

 2人は約3カ月前から、お腹の子をこの名前で呼んでいたという。

 最初は大島がおっさん役で主演した映画「福福荘の福ちゃん」から「『福』の字を入れたい」と言いだした。

 その後、鈴木氏が思いついた。

「僕は放送作家で、妻は芸人さん。『笑い』にまつわる仕事をしてまして。でね、思ったんですよね。笑う門には福きたる、と」

 「笑」と「福」を並べて、「笑福」を我が子の名前に。「この字で、えふく、ではなく…えふ…と呼びたいなと」。

 その名を提案した瞬間、大島も「いい!!!」と大賛成し、2人の中ではその名前が固まった。

 念のため姓名判断アプリで調べると、なかなかよく、さらには占い師のゲッターズ飯田にも相談したところ、やはり「なかなかいい」という回答をもらい、最終的に決定したという。

 鈴木氏は「鈴木笑福。これからよろしくお願いいたします。沢山の笑いと福に包まれますように。笑う門には福きたる」と、胸を張って我が子の名を公表した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス