文字サイズ

シャーロット 初の冠番組は音楽紀行

初めて冠番組を持つシャーロット・ケイト・フォックス
1枚拡大

 NHK連続テレビ小説「マッサン」のヒロインを務めた米女優のシャーロット・ケイト・フォックス(29)が、初めて冠番組を持つことが17日、分かった。NHK BSプレミアムの音楽紀行番組「あの歌に出会いたい~シャーロットの沖縄 歌探しの旅~」(8月19日、後9・00)で、初めて沖縄を旅して、現地の音楽の魅力を伝える。7月に沖縄で収録を行うという。

 関係者は「『マッサン』ではない、シャーロットの魅力と実像を余すところなく伝えたい」と話している。

 番組のキッカケは「マッサン」の撮影の合間に、偶然に動画サイトで聴いた沖縄民謡。一瞬にして心を引き付けられ、大変な興味を持ったという。今回は自ら沖縄へ足を運び、音楽と共に生きる沖縄の人々、現地で活躍するアーティストの歌声など沖縄音楽の魅力を紹介。さらに、美しい景色の中で、自身の歌声も披露する。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス