文字サイズ

TAKAHIRO EXILE御殿は誤解

 EXILEのボーカリスト、TAKAHIROが13日、日本テレビ系「有吉ゼミ 春満開3時間SP」に出演。ネット上などで話題となっている“EXILE御殿”の誤解を解き、真相を説明するとともに、このほど“新・EXILE御殿”が完成したことを報告した。

 長崎県佐世保市の実家は、ファンの間では“EXILE御殿”と呼ばれ、観光名所化しているが、この日、同番組に出演したTAKAHIROは「3、4年前に実家の建て替えをしたんです。母屋の方をうちのオヤジが建て替えたんですけど、“EXILE御殿”って呼ばれて。僕、一円も出してないんです」と真相を説明。

 「申し訳なく」思ったというTAKAHIROは「離れの方をついこないだ建て替えました。もう(全部)自分(のお金)で」と“新EXILE御殿”ができたことを明かし、「トイレの天井は天窓にして。かなりいいですね!」と満足げな表情で詳細に説明していた。

 TAKAHIROは06年に新ボーカリストとしてEXILEに加入した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス