文字サイズ

草刈正雄 長男転落死も「今日も仕事」

俳優の草刈正雄
1枚拡大

 俳優・草刈正雄(62)の長男(23)が14日夜に東京・渋谷区のマンションから転落し、死亡していたことが16日、分かった。

 草刈の個人事務所によると、同マンション7階に事務所があり、長男は寝泊まりをしていたという。何らかの理由で転落したものと見られる。事務所関係者は「(草刈は)言葉にならないような悲しみのどん底にいますが、今日も一生懸命、仕事をしています」と話した。葬儀は密葬で行うという。

 長男とバンドを組んでいた、ダウンタウン・浜田雅功(51)の長男で「OKAMOTO’S」のハマ・オカモト(23)ら、かつての仲間たちはツイッターで哀悼。

 ハマは「全然言うこと聞かないし、やる事やらないし、ワガママで、めんどくさいから大っ嫌いだった。けど、死んじまうなんてあんまりだよ。どこまで人騒がせなんだよ。また変なラップ聴かせてよ。黒いレコード教えてよ。なにしたっていいけど、勝手にいなくなるなよ。」とツイート。

 続けて「なにしてたっていい。勝手にいなくなるなよ。もう怒らないから、勝手にいなくなるなよ」と呼び掛けるようにつづっている。

 長男はハマらとバンド「ズットズレテルズ」を組み、ドカットという名でボーカルを務めていた。-ズレテルズで一緒だったOKAMOTO’Sのオカモトレイジも16日、「こんなことってあるの?」とつぶやいた後、「俺が彼の元にたどり着いた時、こんな歌が流れてました」とマーヴィン・ゲイ&タミー・テレルの歌「Ain’t No Mountain High Enough」の一節を紹介した。

 その後、レイジは「ズットズレテルズのメンバー、ドカットが不慮の事故で死んでしまった。何回受け入れてもやっぱりまだ信じられない。彼からは沢山の事を学ばせてもらいました。本当に心の優しいヤツだったよ。ありがとう。また遊ぼうな。」と哀悼のメッセージを掲載した。

 芸能人の子息の転落死といえば、今年1月、女優・秋吉久美子(60)の長男Aさんが都内の病院の敷地内で転落死したことが伝えられたばかり。

 秋吉は1979年、作曲家で元「青い三角定規」の岩久茂と結婚。Aさんを妊娠した際の会見では「卵で産みたい」と発言し、話題を呼んだ。秋吉と岩久は89年に離婚している。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス