文字サイズ

鈴木おさむ氏 妻大島の妊娠に複雑胸中

大島美幸(右)と夫の鈴木おさむ氏
1枚拡大

 “妊活”で昨年5月から芸能活動を休業しているお笑いトリオ・森三中の大島美幸(35)が妊娠したことを15日、日本テレビ系のバラエティー番組「世界の果てまでイッテQ」で告白した。出産予定日は6月という。大島は02年に放送作家の鈴木おさむ氏と結婚。鈴木氏はブログを更新し、大島が過去に2回、流産を経験していることから「また妻に悲しい思いをさせたくない」と心境を明かした。

 鈴木氏は「みなさまへ、ご報告があります」と書き出し、「妻のお腹に赤ちゃんを授かることができました」と報告した。また、人工授精で妊娠したことの理由について「僕の精子を検査したときに、精子の運動率があまり良くなかったりしたもので、早めの人工授精をすすめられた」と明かした。

 妊娠が判明し「嬉しい気持ちも当然ありましたが、複雑な気持ちもありました」と記した。理由について大島の2回の流産をあげ、「2回とも自然妊娠で、しかも2回目の妊娠の時は双子でした。3人の子供の命が妻のお腹に宿ったという経験。この経験により、今回の妊娠を聞いた時、嬉しい気持ちもある反面、正直、また妻に悲しい思いをさせたくない!という気持ちが大きかったのも事実でした」と、つづった。

 人工授精を公表することを控えるようにと助言する人も周囲にいたというが、鈴木氏は「妻が妊活休業と世間に公表し、妊活を行っている以上、隠すことではないと思い」との考えを示した。

 すでに大島は胎動も感じているようで「今はお腹も大きくなり始めて、お腹の子が元気に動いているのを日々感じているようです」と記した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス