文字サイズ

NMB新曲で秋元氏の秘密兵器が初選抜

新曲でセンターを務めることが発表されたNMB48・山田菜々
1枚拡大

 大阪・難波を拠点とするアイドルグループ・NMB48が13日、グループの公式ホームページで、3月31日発売の11thシングルのタイトル「Don’t look back!」、および同曲の選抜メンバー23人を発表した。

 センターポジションは、4月3日でグループを卒業する山田菜々(22)が務める。また、48グループの総合プロデューサー・秋元康氏に「NMBの秘密兵器」と絶賛された日下このみ(19)が初の選抜入り。13年の「AKB48グループドラフト会議」で最多の3チームから1位指名を受け話題となった須藤凜々花(18)と、太田夢莉(15)も初の選抜入りを果たした。

 山田は、NMBとして最後のシングルで初のセンター。この日はテレビ朝日系の音楽番組「ミュージックステーション」(金曜、後8・00)に生出演し、同曲を初披露した。番組終了後には自身の公式ツイッターを更新。「みんな見てくれた?新曲【Don’t look back!】 私がセンターです… ありがとう CD,ぜひ…よろしくお願いします」とつぶやいた。また日下もツイッターで「いやぁもう現実かわからん!笑 もうほんとにみなさん!ありがとうございます!!!!」と感激を表した。

 今回の選抜メンバーは、NMBでは過去最多の23人。山田に加え、キャプテンの山本彩(21)、白間美瑠(17)、上西恵(19)、小谷里歩(20)が、デビュー曲から11作連続の選抜入りとなった。

 同曲は、姉妹グループで名古屋・栄を拠点とするSKE48との、グループ初となる同日発売で注目を集めている。

 なお選抜メンバーは以下の通り。

 山田菜々、山本彩、渡辺美優紀、柏木由紀、白間美瑠、矢倉楓子、薮下柊、吉田朱里、上西恵、渋谷凪咲、梅田彩佳、藤江れいな、小谷里歩、市川美織、村瀬紗英、谷川愛梨、門脇佳奈子、太田夢莉、西村愛華、加藤夕夏、久代梨奈、日下このみ、須藤凜々花

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス