文字サイズ

ふなっしー、氣志團万博初登場なっしー

 ロックバンド・氣志團がホストを務め、今年で5回目の開催となる「氣志團万博2014」(13~15日)のファイナル公演が15日、千葉県・袖ケ浦海浜公園で開催され、AKB48、吉川晃司、ゴールデンボンバーらが出演。千葉県船橋市の非公認ゆるキャラ、ふなっしーも登場し、満員の2万人で埋まった会場を盛り上げた。

 氣志團の代表曲「ワン・ナイト・カーニバル」の途中でステージに登場したふなっしーは、メンバーとともに華麗?な踊りを披露。大歓声を浴び、「こんな素敵なイベントに呼んでくれてありがとなっしー」とあいさつ。

 「コール&レスポンスやってみたいなっしー」と会場との交流も楽しんだ。

 その後、テーマソング「ぶぎぶぎふなっしー」を氣志團とともに披露した。

 またAKB48はヤンキー風セーラー服で、氣志團と初コラボ。指原莉乃の「氣志團!」「袖ケ浦!」のかけ声と“おにぎりダンス”とともに、「恋するフォーチュンクッキー」を披露した。

 この日のために振り付けの練習を重ねたという氣志團。指原とともにセンターを務めた綾小路翔は「わずか30秒ですが、AKBのセンターを務めたぜ~」とご満悦だった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス