文字サイズ

AKB襲撃 川栄、入山が指骨折・裂傷

 AKB48のメンバーらが搬送された盛岡市内の病院=25日午後8時22分
3枚

 25日午後4時55分、岩手県滝沢市の岩手産業文化センターアピオで握手会を行っていた川栄李奈(19)と入山杏奈(18)、会場整理の男性スタッフが、青森県十和田市の無職の男(24)にのこぎりで襲われ、手などを負傷した。AKBの運営会社によると、川栄は右手親指の骨折と裂傷、入山は右手小指の骨折と裂傷で、それぞれ手術を受けた。

 AKBの運営会社は同日夜、正式なコメントをブログなどで発表。命に別状はなく「手を負傷」したと説明した。またイベント主催者のキングレコードも正式コメントを発表。「卑劣な行為」と犯人を糾弾するとともに、現場での警備体制が約100人で、「握手前には両手を広げていただくチェック体制をとっておりました」などと、セキュリティ面を強調した。

 盛岡西署に対する取材で事件の詳細も明らかになってきた。午後4時55分、握手したいメンバーの列に一列にファンが並び、握手をしている時に事件は起こった。

 のこぎりのような刃物を持った男がいきなりメンバーらに切りつけたという。110番通報は午後4時59分だった。

 インターネット上では川栄が頭を、入山杏奈が腕を切られ、けがをしたなどの情報が飛び交っていたが、2人はともに手を負傷していた。

 川栄と入山は同じレーンで握手会を行っていた。

 この日のイベントには渡辺麻友、柏木由紀、小嶋陽菜、高橋みなみ、島崎遙香が参加していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス