文字サイズ

片岡愛之助 B’zとの意外な交友関係

 13日放送のフジテレビ系「笑っていいとも!」で歌舞伎俳優の片岡愛之助(42)がテレフォンショッキングに登場、音楽ユニットB’zの松本孝弘(52)、稲葉浩志(49)と友人で、2人が歌舞伎を観劇に訪れることを明かした。

 スタジオで愛之助を迎えた多くの花の中で、まず目についたのがB’zから贈られた花束。「えっ、B’zと付き合いがあるの?」と尋ねたタモリに、愛之助が「ええ、2人とも仲良くしてます」と2人との交流を打ち明けた。

 そして「芝居を見に来てくれるんですよ」とB’zの2人の観劇を伝え、「意外と客席に座っていても、みんな気がつかないんですよ。年齢層が高いので」と、歌舞伎ファンの中でのB’zの“透明感”を面白そうに話した。

 タモリとのトークでは、歌舞伎役者になったいきさつについて「実家の工場にダンプが出入りしていて危ないので、部屋に閉じ込めておくのも可哀想だからと」子役募集に応募させられたことを打ち明け、タモリを「家が危険でなかったら歌舞伎やってなかったんだ」とあきれさせた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス