文字サイズ

喜多嶋舞長男報道「騒がせて心苦しい」

 元光GENJIで俳優の大沢樹生(44)とタレントの喜多嶋舞(41)との間に生まれた長男が、大沢と血縁関係が「0%」と一部で報じられたことについて24日、喜多嶋がマスコミ各社にファクスを送り、「なぜ今このようなことが書かれるのか。非常に憤りを感じる」と心境を明かした。

 喜多嶋と大沢は1996年に結婚。長男が生まれ、05年に離婚し、大沢が長男を育ててきた。ところが長男と自身の間にある性格や体格の違いが気になり、DNA検査をした。その結果、「父性確率0%」との結果が出たという。

 喜多嶋は書面で「私的なことでお騒がせしてしまって大変心苦しく思っております。この件に関しましては16歳の少年を巻き込むものであり、なぜ今このようなことが突然書かれるのか非常に憤りを感じております」とした。

 また、長男の親権をいったん、自身の母親が持っていたことについては「9月17日に再度調停を行い、無事親権を取り戻しました」としている。

 現在、長男は米国で生活しており、「これ以上、一般の未成年者に過ぎない息子を傷つけるような報道がなされないことを切に願います」と記した。

 喜多嶋は、大沢と長男との「父性確率」にについてはコメントしていない。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス