文字サイズ

離婚経験の金山&大鶴、そろって舞台

 女優でタレントの芳本美代子(44)と今年7月に離婚した俳優・金山一彦(46)が2日、都内で舞台「WORLD」の製作発表会見に出席し、心境を語った。

 離婚後初の公の場となった金山。けいこでは若い出演者にも積極的に話しかけるなど、ムードメーカー的な存在になっており「(独り身でも)さみしくないです、けいこ場が楽しいので」と苦い思いを笑い飛ばした。

 共演にはやはり離婚を経験した俳優・大鶴義丹(45)も名を連ねており「養育費の話とかを聞いてます」と自虐ネタも披露。劇中では仮出所中の寡黙な男を演じるが、「数カ月前から家では一言もしゃべってないので」と逆境も役に生かす覚悟だった。

 舞台は連続爆破事件の犯人・リュウジ(辻本祐樹=28)とケンジ(松尾雄史=22)を巡って謎の女・飯島くるみ(佐藤亜美菜=22)、アジア系マフィア、警察らが繰り広げるサスペンス。18~27日まで、東京都北千住の「シアター1010」で上演される。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス