文字サイズ

NMB48 3期生新チーム入りに必死

スペランツァFC大阪高槻の応援で、ハーフタイムショーに登場したNMB48の3期生=大阪・長居スタジアム
3枚

 NMB48の3期生16人が22日、大阪・長居スタジアムで行われた女子サッカー・なでしこリーグの大阪高槻‐新潟戦のハーフタイムショーに登場。地元チームの大阪高槻の勝利を願って「青春のラップタイム」「ナギイチ」の2曲を披露した。

 試合前には日本代表FW丸山桂里奈(29)ら大阪高槻イレブンにあいさつ。丸山との対面を果たし、サッカー好きの梅原真子(13)は「丸山さんは代表でプレーされてるのをテレビで見てて、あこがれだったんです」。小林莉加子(16)も「プレーがかっこよくて応援してるんです」と感激していた。一方でサッカーに詳しくなかったという薮下柊(13)は「ボールをゴールに入れるスポーツだと。ルールだけは必死に覚えてきました」と頭をかき、笑いをとっていた。

 10月10日には新結成されるチームB2のお披露目公演を控えており、3期生は「皆さんの応援に応えるためにも入りたいです」(久代梨奈)、「ドキドキですが自分を信じて」(赤澤萌乃)と全力で新チーム入りを目指すことを誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス