文字サイズ

ロ自転車で処分受け入れ ロンドン五輪銅のザベリンスカヤ

 2012年ロンドン五輪の自転車女子で二つの銅メダルを獲得したオリガ・ザベリンスカヤ(ロシア)が14年3月に興奮剤でドーピング検査に陽性反応を示し、18カ月の資格停止とされた処分を受け入れたことが17日、分かった。昨年9月に処分期間が終わっており、スポーツ仲裁裁判所(CAS)への訴えを取り下げることで本人と合意したと国際自転車連合(UCI)が明らかにした。リオデジャネイロ五輪には出場できる。(エーグルAP=共同)

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス