文字サイズ

藤川球児3安打8Kで高知入団後初完封

3安打完封で2勝目を挙げた高知・藤川
1枚拡大

 「四国ILp、高知2-0香川」(7日、高知市営)

 高知の藤川球児投手(35)が先発登板。3安打8奪三振で、入団後初の完封勝利を飾った。

 初回にいきなり2安打と死球で無死満塁のピンチを迎えたが、「打者を見て、1球1球勝負した」と後続を三振、二飛、三振に抑えて無失点。二回以降は危なげない投球を続けた。

 七回には右手中指のマメがつぶれて出血するアクシデントもあったが、「お客さんが投げてほしそうだったから」と続投。入団後最多となる131球を投げ抜き「下半身がしっくりこなくて球が走らなかったけど、最後まで投げられてよかった」と話した。

 ネット裏にはヤクルト、DeNAのスカウトが視察に訪れていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス