文字サイズ

スーパーカーのマセラティ、初開催のEXPOを大阪で

創業100年を超えるスーパーカーブランド・マセラティの輸入元である「マセラティ ジャパン」(代表取締役社長:グイド・ジョバネッリ)が11月10日、初の大規模イベント『Maserati Japan EXPO 2019』を開催する。

フェラーリやランボルギーニと同じイタリア発祥のマセラティ。ひと目でそれとわかる美しいフォルムとトライデント(三叉槍)型のエンブレムが特徴だ。

今回のイベントでは新型車2020年モデルの展示をはじめ、希少なクラシックカーが全国から勢ぞろいするショーケースも開催。アクセサリーなどイベント限定グッズの販売や、子ども向けの催しもおこなわれる。

「設立以来最大級のEXPOで、車好きな男性だけではなく、ご家族やキッズも楽しめるような内容。マセラティの世界観で特別な一日を体験できます」と担当者。時間は朝8時から夕方4時まで、「ホテル・ロッジ舞洲」(大阪市此花区)にて。参加は公式サイトにて受付中(無料)。

(Lmaga.jp)

関連ニュース

デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    関西最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス