文字サイズ

神戸発「Chesty」がホテル客室をプロデュース、コーデの貸出も

 「Chesty」の世界観で彩られた、南館・サウスリゾートルーム(左)とジュニアスイートルーム(左)
1枚拡大

神戸発のファッションブランド「Chesty(チェスティ)」が、「神戸ポートピアホテル」(神戸市中央区)の客室2部屋を期間限定でプロデュース。7月8日から9月30日まで、宿泊専用プランが販売される。

明るい色遣いに、花柄などのフェミニンなデザインで若い女性に支持される同ブランド。手がけるのは、眺めの良い「ジュニアスイートツイン」と、バルコニー付「サウスリゾートツイン」で、客室内のインテリアをコーディネートする。花や小鳥がモチーフのテーブルウェアやクッションなどで、華やかな空間を演出するという。

専用プランでは、旧居留地にある同ブランドのショップにて洋服のレンタルが可能。スタッフがコーディネートした衣装を2日分借りられるといい、荷物は少なくしたいが、旅行先ではオシャレもしたいという女性心を叶える内容になっている。

1名あたりの料金は、ジュニアスイートルームが20098円から、サウスリゾートルームが15522円から(2名1室利用時で朝食付、税サ込)。期間中、毎火曜日は休(8月13日は営業)。


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス