住之江ボートSGグランプリで41億円超の大返還! 返還額ランキング5位

住之江ボートで行われた第36回SGグランプリで41億円が返還される大波乱が起きた。4艇が転覆し3連単が成立しなかった。これまでの返還額ランキング5位までを挙げてみました。

公開日:2021.12.20

1位:4艇転覆で41億1426万円返還  第36回SGグランプリ(21年12月19日、住之江)

 「グランプリ・SG」(19日、住之江)
 史上最悪、まさかの大波乱となった。
 優勝賞金1億円を懸けたグランプリ優勝戦は、圧倒的人気を背負った1号艇の峰竜太(36)=佐賀・95期・A1が、1周1Mでターンマークに激突し転覆(妨害失格)。5コースからまくり差した後続の平本真之が峰の舟に乗り上げて転覆し、その影響で2コースから差した丸野も続けて転覆。最内差しを狙っていた毒島も舟をよけきれずに転覆となった。

【ボート】住之江SG 峰竜太が妨害失格など4艇が転覆で史上最悪の41億円超の大返還

 結局、1周1マークで4艇が転覆するという大波乱で、次の1周2マークを回ったのは勝った瓜生正義と白井英治の2艇だけ。結局、2艇しか完走することができず、3連単、3連複が不成立となり、発売額の96・2パーセントに当たる41億1426万3700円が返還となった。

【ボート】住之江SG 峰竜太が妨害失格など4艇が転覆で史上最悪の41億円超の大返還
【ボート】住之江SG 峰竜太が妨害失格など4艇が転覆で史上最悪の41億円超の大返還

 1号艇・人気の峰竜太が1周1マークで転覆。後続艇も次々と転覆した。せめて3艇ゴールしていれば…3連単が成立しなかったことが、大きくワーストを更新してしまった理由のようです。

2位:2艇フライングで24億3513万返還  第12回グランドチャンピオン(02年6月30日、宮島)

2021年7月1日デイリースポーツ紙面

 圧倒的な1番人気を背負った1号艇・西島義則と2号艇・熊谷直樹がフライング。返還額は当時ワーストの24億3513万3800円となった。

3位:2艇フライングで19億3514万返還  第16回オールスター(89年5月9日、下関)

1989年5月10日デイリースポーツ紙面

新着のまとめ

もっと見る

主要ニュース

リアルタイムランキング

まとめ記事ランキング