文字サイズ

【映画MC伊藤さとり】竹内涼真 人気の秘密とは

当代随一の映画MCと言われる伊藤さとり
1枚拡大

 「上映5分前=3=」

 今や飛ぶ鳥を落とす勢いで幅広い年齢の女性たちのハートをわしづかみにしている俳優・竹内涼真さん。仮面ライダーから連続テレビ小説「ひよっこ」に出演したことで奥さま方にも大人気。今の世の中、中性的なイケメンが多い中、高校時代は東京ヴェルディユースだったというサッカー少年の彼は185センチの長身で立ち姿も決まっている好青年だ。おかげで主演作『センセイ君主』は、中高生から主婦層までが劇場に駆けつけ、連れてこられた男性陣からも「面白い」「カッコイイ」と絶賛の声が上がっているのです。

 では彼がなぜ、男女問わずにモテるのか?もちろん、昭和と平成がミックスされた親しみやすいルックスも理由のひとつだけれど、ハキハキとした気持ちの良い話し方と、なによりもサービス精神旺盛な性格も要因。それを象徴するかのような出来事が『センセイ君主』のイベントでは多く見られました。

 今回は、主題歌を歌う人気女性アイドルグループ・TWICEと出演俳優陣が一緒に踊るMVのYouTubeが大人気。ダンス絡みのイベントも多く、青山学院大学での野外イベントでは、竹内さんをひと目見たいと学生たちが詰めかけ、移動もままならず車内での打ち合わせになりました。

 打ち合わせ中、車内はカーテンで見えるはずがないのに何故か突然悲鳴が!?不思議に思っていると、竹内さんが「僕がカーテンから手だけ出して振っちゃったから」とニヤリと白状。しかもそのイベントでは竹内さんにサプライズを仕掛け、大学生と共にフラッシュモブで驚かせる予定が、皆が踊っている姿を見て、すぐに参加しようとするんです。別のイベントでは、ダンス中に突然、コマネチを入れて踊るし…。

 とにかく周囲の空気を瞬時に読み取り、期待に応えようと素早く動く。サービス精神にあふれたスポーツマンだから、どんな役も瞬時に吸収できるし、演じる役柄にも、バラエティー番組でのぞかせる人柄にも多くの人がとりこになってしまう。映画『センセイ君主』の役も、生徒に恋心を抱かれてもそこは冷静に対処する身近に居そうな先生になっていたので、気付けば、先生のとりこになっていたのでした。

 ◆伊藤さとり(いとう・さとり)東京都出身。映画の記者会見や舞台あいさつを毎日のように担当する映画MCで、年間500本以上の映画を見る映画コメンテーター。TSUTAYA店内放送「WAVE-C3」で新作DVD紹介も担当している。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能人コラム最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス