文字サイズ

ブラッド・ピット、やっと子育てに集中できて幸せ

ブラッド・ピット
1枚拡大

 ブラッド・ピットはアンジェリーナ・ジョリーとの破局後、正式に独身と認められたことで子育てに集中できることを喜んでいるようだ。

 2016年の破局後、離婚手続きがまだ続いている中で、先日法的に独身のステータスを獲得したブラッドだが、これで新たな相手を探し求めるというよりも、子育てにやっと集中できることを何よりも幸せに感じていると言われている。

 アンジェリーナとの間に10歳から17歳までの6児を持つブラッドについて、関係者はピープル誌にこう話す。「ブラッドは今、自分と子供たちだけのことを考えられるようになって喜んでいるようです。(アンジェリーナとの関係も)改善してきていますしね。以前よりもめごとが減ったのは間違いありません」

 ブラッドとアンジェリーナは2005年公開の『Mr.&Mrs. スミス』での共演をきっかけに交際をスタートした後、2014年に挙式、その2年後に離婚に至っていた。

(BANG Media International)

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    海外スターバックナンバー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス