文字サイズ

はあちゅう AV男優との事実婚で「結婚制度冒涜」など誹謗中傷殺到も4年目突入「幸せ」

 人気ブロガーで作家のはあちゅうが22日、ブログを更新。カリスマAV男優・しみけんとの事実婚から4年目に突入したことを報告した。2人は2018年7月に事実婚を発表。19年9月に第1子男児が誕生した。

 22日のブログでは「今日は、3回目の結婚記念日です。だからといって、特にディナーの予定などはなく、いつもどおりの一日をお互いに過ごしていて」と報告。「付き合い始めたのが2014年5月だから、もう出会って、7年かぁ…!」と感慨深げにつづった。

 インスタグラムでも22日、「妻(未届)になって、3年がたち、事実婚4年目に突入しました」と報告。「彼は、私の理想の結婚相手ではありませんでした」「家族は全員、彼との結婚に大反対でした」と振り返った。

 事実婚を発表した時は「結婚自体が壮大なネタ、デメリットしかない結婚、など散々な言われようで、見た瞬間に涙が出るほどの悔しい言葉を言われたり、それはもう、思い出したくないようなことがたくさんありました。家族にまで誹謗中傷が来ました」と告白。

 「AV男優との結婚はイメージが悪すぎるから今後、広告や一般誌の仕事は出来ないだろうね、と広告業界の人に言われた」ことも明かした。

 はあちゅうは「『結婚制度を冒涜している』『結婚してもらえないから事実婚なんでしょ』とたくさん批判を受けた『事実婚』」という形も最近は若いインフルエンサーさんに『お二人の事実婚に憧れます』なんて言ってもらえるようになりました」と説明し、「メリット・デメリットなんてどうでもよくなるほど好きな人に出会えて、日々可愛さが進化する愛しい息子に恵まれて、私は今、たぶん人生で一番幸せです」とつづっている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス