文字サイズ

清原氏の元妻・亜希 16歳次男のデカ弁「焦げたって裏あるやん」に共感「分かる」「あるある」

清原元夫人の亜希
亜希のインスタグラム@shokatsu0414より
2枚

 元プロ野球選手で野球評論家の清原和博氏の元妻で、モデルの亜希が17日にインスタグラムにアップした次男(16)の手作り弁当が反響を呼んでいる。その理由とは…。

 2014年9月に清原氏と離婚した亜希は、2男を引き取り、育てている。慶応大野球部1年で、長男の正吾君も高校卒業まで手作り弁当で送り出し、次男にも毎日、ボリュームたっぷり、美味しそうな“デカ弁”を作っている。

 17日は「今朝は#焦げたって裏あるやん弁当」とユーモアたっぷりに弁当に命名。「考え事しながら、昨夜のあまりのズッキーニ、かぼちゃをソテーしてたら、裏真っ黒。笑」「あー。と思った瞬間でた言葉…焦げたって裏あるやん。何故か謎の関西弁。」と清原氏譲りなのか、なぜか関西弁が思わず口をついて出てしまったことをユーモラスに明かした。

 ボリュームたっぷりの弁当を、自ら「#亜希の蓋が閉まるのか弁当」と名付けている亜希。この日もたっぷりの唐揚げ、ちくわの天ぷら、ズッキーニ&焦げちゃったかぼちゃのソテー、わかめご飯、大根、きゅうり、人参のぬか漬け(漬物)、梅干しという、男子大好きなメニューとなっている。

 フォロワーからは、「私もしょっちゅう、弁当作り焦げ焦げ事件やらかしてます」「裏ある、裏ある!私もあるあるです笑」「分かります爆笑」「焦げるほどの愛情です(笑)」「裏焦げ、あるある」と共感の声が多数寄せられている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス