文字サイズ

離婚のZeebra 中傷抑制求めた投稿削除 「娘を盾に」と炎上

 モデルの中林美和(41)との離婚を2日に発表したラッパーのZeebra(49)が3日、ツイッターで、自身に寄せられる誹謗中傷に対して抑制するよう求めた。

 「ひとつだけ補足しますが、離婚ってそんなシンプルじゃないですよ。」と切り出したZeebra。「自分は何を言われても構いませんが、こんな父親でも貶されるのは辛いと言ってくれる優しい娘の気持ちを汲んで頂けたら幸いです。」とコメントした。さらに「どうしても誹謗中傷なさりたい方は今からDM開けるので直接お願いします。」と付け加え、心ない攻撃をしないよう要求した。

 ところが、このコメントに対しても、「かっこわるい」「残念だ」と批判が殺到した。離婚がきっかけとなった炎上を鎮火しようとした投稿が、「娘を盾にした」ととらえられ、さらに燃え上がる形に。午後にはこの投稿は削除された。

 Zeebraは8月下旬、週刊誌に不倫旅行が報じられ、謝罪していた。Zeebraは前妻との間に2人の息子、2002年に再婚した中林との間に2女がおり、次女は「NiziU」のリマ(16)として活動中。2人の娘の親権は中林が持つ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス