文字サイズ

パリ在住の中村江里子 子供の学校で保護者にコロナ感染者が…「周りでは休校の学校も出て」

 元フジテレビのフリーアナウンサーでフランス・パリ在住の中村江里子(51)が13日、公式ブログを更新し、3人の子供が通う学校の緊迫した様子を伝えている。

 中村は「子供たちの一人の学校で、保護者の方が感染されました」と明かし、「学校からのメールには、保護者の方の名前、子供たちの名前、クラスが明記されていました。日本での学校などの対応は分からないのですが・・・明記したうえで、家族が体調不良を感じたときから子供たちは登校をしていないし、私たちの心は彼らとともにありますと」と、フランスの学校の対応を説明。

 「こうしてはっきりとわかることで、クラスの子供たちや保護者の方が意識をもって日々の体調をさらに管理するようになりますし、まずはこの保護者の方が早く回復をされることを祈るだけです」という中村は、「周りでも休校の学校も出てきました」と、教育現場の現状を報告した。

 さらに、息子が「学校に行かなかったら、勉強が進まず、もしかしたら留年をしてしまうかも」、春休みの水泳の合宿の選抜に入った次女が「ママ、スタージュ(合宿)に行けないの?」と心配していたこと、友達に会えないのがさみしい長女が「ねえ、5人くらいなら会っても大丈夫?」と聞いてくることを打ち明けている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス