文字サイズ

稲垣吾郎「大切なのは目を閉じ心で想うこと」 ジャニー氏死去後初のブログ更新

 元SMAPで俳優の稲垣吾郎が15日、ブログを更新。「大切なのは目を閉じて心で想うこと」と記し、たくさんの花の写真をアップした。SMAP時代に所属したジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏が亡くなってから、初めてのブログ更新となった。

 稲垣はこれまでも、大好きな花の写真をブログにアップしてきたが、この日も白いバラ、あじさい、赤い南国に咲く花の写真をアップ。「ずっとずっと雨ですね」と切り出し、「近頃の僕といえば、舞台稽古で忙しくなるまでの時間をゆっくりと過ごしております」と近況をつづった。

 そして真っ白なバラの写真には「窓外の白に溶け込んでしまいそうな薔薇。朝目覚めたらこんなにも美しく花開かせていました。大切なのは目を閉じて心で想うこと」と意味深な言葉もつぶやいた。

 また雨が続くことからファンへ「梅雨の影響で体調など崩されませんよう、どうかお体に気をつけてお過ごし下さい」と呼び掛けていた。

 ジャニー氏については一言も触れていないが、ファンからは「白バラを見て吾郎さんの辛い気持ちが伝わってきます」「きっとあの方は愛に来てくれるはず。YOU~ってね」(原文ママ)「ジャニーさんへの想い、伝わってますよ」「大切なのは目を閉じて心で想うこと…。吾郎ちゃんのこの一文が心に刺さります」など、稲垣の心情を読むようなコメントが900件以上も寄せられていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス