文字サイズ

氷川きよし 心を癒やす「虹の架け橋 まごころ募金コンサート」概要発表

 チャリティーコンサートへの思いを語った(前列左から)森山愛子、伍代夏子、氷川きよし=東京・千駄ヶ谷
1枚拡大

 歌手・氷川きよし(41)が28日、都内で行われた「第19回 虹の架け橋 まごころ募金コンサート」(10月17日=東京・NHKホール)の概要発表に、歌手の伍代夏子(57)、森山愛子(34)らと登場した。

 三宅島噴火をきっかけに2000年に始まったチャリティー公演。氷川は新曲「大丈夫」の歌詞「笑い飛ばせぬ悲しみもバネになれ」に絡めて、「心を癒やすことが、歌い手のできること。つらいことをバネに生きていくんだよ、という思いを伝えたい」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス