文字サイズ

坂上忍 さんまから「へたくそ司会」とツッコまれ反論

 俳優でタレントの坂上忍が16日、日本テレビ系「超特大さんま御殿!坂上忍&ヒロミも大モメ!?豪華芸能人が春満開SP」(後7・00)に出演し、司会の明石家さんまから「司会者としてヘタ!」とダメ出しされ、「ちょっと待って!」と立ち上がって自分の考えを訴えた。

 番組にはヒロミも出演し、坂上を見ながら「忍と仕事することが多い。忍が司会でコメントを求められる。質問の仕方が忍、独特で」と笑った。ヒロミが言うには、坂上は自分の考えを言ってからヒロミに「どう思います?」と尋ねるそうで、ヒロミは「全部言ってるよ!お前」と聞かれた時には発言することがなくなっていると言って全員の爆笑を誘った。

 ヒロミは「けっこう準備するのよ」とし、例として元横綱・貴乃花光司氏がトークの話題になったことをあげた。「最初の話題が貴乃花だったから貴乃花について話せばいいんだと思って。最後の締めが相撲協会に変わったんです。え、相撲協会?」と驚いたことを話して再び笑いを誘った。

 ここでさんまが「へたくそ司会、へたくそ司会やなそれは」と指摘。坂上は立ち上がって「ちょっと待って。ちょっと待って下さい!そういうことじゃない」と訴えた。さんまが「オレは残してパスする」と回答する出演者に余地を残すと述べた。

 坂上は「違う違う」とし、「やっぱり聞く以上、自分も言って傷つかないといけないと思ってるんです。聞いて済ませるのは失礼だから。僕は(ある問題について)右か左かだったらこれに関しては右です。で、どうですか」と意見を求める以上、自分の考えも述べることが公平であると述べた。

 ヒロミは「右で始まって最終的に左になったら、え、どっち?」と戸惑うことがあると述べて、坂上も含め出演者の笑いを誘った。さんまは再び「司会者として下手やねん」とツッコミを入れ、坂上は「ちょっと待って。おかしい。それおかしい」と立ち上がった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス