文字サイズ

綾瀬はるか、餅職人絶賛の高速餅つき披露 自己採点は「90点」

笑顔で商品をPRする綾瀬はるか=ベルサール六本木(撮影・園田高夫)
餅つきを披露する綾瀬はるか(右)=ベルサール六本木(撮影・園田高夫)
晴れ着で餅つきをする綾瀬はるか=ベルサール六本木(撮影・園田高夫)
3枚

 女優の綾瀬はるか(33)が16日、都内で行われた「コカ・コーラ」福ボトルPRイベントにゲストで登場し、振り袖姿で餅つきに挑戦した。コカ・コーラにちなんだ赤の晴れ着姿の綾瀬は、餅つきの経験が1、2度あり「自信?あります。つく方がやりたいです。こねるのは手が疲れちゃう」と“天然”を交えたコメントの後、きねを振り上げた。

 綾瀬は指導に当たった餅職人の合いの手で餅をついたが、気合が入りすぎ、餅つきのテンポがスピードオーバー気味になる一幕もあった。2回の餅つきを無事終了し、餅職人からは「ここまでやるとは。ほぼプロの域に達しています。正直、手の方が危なかった」と綾瀬のスピード&パワーをたたえる評価をもらった。

 綾瀬は「よく、まあまあできたのでは。90点ぐらい。スピードアップし過ぎちゃいましたからね。きねはまっすぐドスンと落とすことをなにげに心がけて打ってました」と自分の餅つきを採点。福のお裾分けとして、来場者に餅を配った。

 綾瀬は2019年の目標を自身がイベントで引いた福ワード「ハッピー万来」とし、「ちっちゃな幸せ、ハッピーを見つけて大きなハッピーにしたい」と祈った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス