文字サイズ

最後の営業 サークルKサンクスツイッターに感謝の声続々「フォーエバーマルケー」

 30日で全店の営業を終了するコンビニエンスストア「サークルK」「サンクス」の公式ツイッターには愛用者や、過去にアルバイトをしたことがある人など、さまざまな人が別れを惜しむコメントを寄せた。

 「サークルK・サンクス」公式ツイッターは、コンビニ研究室准教授のはるちゃんが情報を発信していたが、それもこの日が最後。ツイッターでは「とうとう本日が最後の配信となりました。最後までたくさんのいいねをありがとうございます!」と感謝の言葉をつぶやき「明日からはファミリーマート公式アカウントから発信していくので、フォロー忘れずにねン。それではみなさん、また会える日までお元気でねン」と別れを告げた。

 ちなみにファミリーマート公式ツイッターには「宣伝部 日々野優」というキャラクターがおり、准教授のはるちゃんとコラボする可能性もあるかもしれない。

 この「サークルK・サンクス」最後の日に、ファンからは感謝の言葉が続々。「寂しいですがありがとうございました」「サンクスの焼き鳥とシェリエドルチェが好きでした」「サークルKののり弁好きでした」「サンクスで8年間バイトしてました」「美味しいスイーツ、おにぎり、パン、お世話になりました」「フォーエバーマルケー」などの声が届けられていた。

 「サークルK」「サンクス」は親会社の統合にともない、12月1日から「ファミリーマート」としてスタートを切る。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス