文字サイズ

小島慶子「れんぽう」の五輪相に「風呂に入りながら30回」とアドバイス

 小島慶子アナウンサー
1枚拡大

 立憲民主党の蓮舫(れんほう)参院幹事長(50)の名前を2度に渡り「れんぽう」と言い間違えた桜田義孝五輪相(68)に9日、日本テレビ系の生番組「スッキリ」でフリーアナウンサーの小島慶子(46)がアドバイスを送った。

 桜田氏は5日の参院予算委員会、9日の閣議後に「れんぽう」と言い間違えた。

 これについて、MCのハリセンボン・近藤春菜は「言っちゃいけない、言っちゃいけないと思ったら出ちゃう場合もありますよね」と同情的。MCの極楽とんぼ・加藤浩次は「俺はもう面白くなってきちゃってるから」と笑いをおさえられず。

 加藤が「小島さん、練習すれば『れんほう』って言えるようになりますよね?」とTBS出身の小島に聞くと、小島は「そうですね、そうですね。お風呂に入りながら30回言って…」と、桜田氏に助言していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス