文字サイズ

麻耶さん ラブラブ結婚祝いに祝福の声続々「旦那さんのハートをする手がお茶目」

 小林麻耶さん
1枚拡大

 4歳下の一般男性と7月24日に結婚し、今月3日に芸能界引退を表明した元フリーアナウンサーの小林麻耶さん(39)が11日未明、インスタグラムを更新し、有名ステーキ店でウエディングディナーを楽しんだことを報告している。

 麻耶さんは両手でハートマークを作り、花火とロウソクが突き刺さったチョコレートパフェを前にニッコリ笑う写真を投稿。「結婚お祝いディナー」とハートマーク付きで記し、ハッシュタグで「Wolfgang」「チョコレートパフェ美味しい」と加えている。

 写真の2枚目では、夫とみられる人物が麻耶さんの向かい側に座って、やはり両手でハートマークを作っているラブラブぶりだ。

 10時間で1万6162件の「いいね!」が付き、「とっても幸せそうで本当良かったですねー」「これからは旦那様を支えそして甘えてたくさん幸せになってね」「麻央さんもすごく喜んでますね」「旦那さんのさりげないハートをする手がお茶目ですね」などと、祝福コメントが続々と寄せられている。

 Wolfganは、米国発の人気ステーキ店「ウルフギャング・ステーキハウス」を指すとみられ、日本では東京・丸の内、同・六本木、大阪、福岡に店舗がある。

 麻耶さんがインスタに載せた「チョコレートパフェ」は、1200円のホットファッジサンデーのようだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス