文字サイズ

ヒロミ 伊代がスマートスピーカーを固まらせた!最新機器を凍らせた珍質問とは

 タレントのヒロミが24日、日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」に出演し、スマートスピーカーを購入したところ、妻の松本伊代が、スマートスピーカーが作動しないほどの珍質問を繰り出すことを明かした。

 ヒロミが購入したスマートスピーカーは「アレクサ」と話しかけるだけで操作できるもので、ヒロミは便利な点を力説。「アレクサ、電気付けて」というだけで明かりがともり、また、消灯もしてくれる。「アレクサ、今日のニュースは」と聞くと伝えてくれる。「アレクサ、音楽かけて。ビートルズ」というとその通りにしてくれるという。伊代にもやってみせたところ、「すごい」と興奮したという。

 ヒロミは伊代の様子を再現。「ママが向こう行ってチョコレート食べながら戻って来て。『ねえ、アレクサ、チョコレート食べようかどうしようかと思うんだけど、どう思う?』」と尋ねたことを明かした。

 ヒロミは「(スマートスピーカーが)なんにも言わないの。そんなこと教わってないし何にも言わない」とスマートスピーカーが作動しなかったと述べた。それでも伊代は「ねえアレクサ、チョコレート食べようかどうしたらいい」と重ねて聞いたそうで、作動しないことから「こいつバカじゃない」と決めつけたという。

 ヒロミはスマートスピーカーを使う問題として、「アレクサ」と呼びかけなければいけないことを指摘。伊代は覚えられず「ねえねえ、あんた誰だっけ?」とスマートスピーカーに尋ねているという。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス