文字サイズ

マエケン妻・早穂さん 第2子妊娠発表も切迫早産で入院中

 大リーグ・ドジャースの前田健太投手が16日、インスタグラムで、元アナウンサーの夫人・早穂(旧姓・成嶋)さんが第2子を妊娠したと発表した。

 早穂さんはすでに5月24日のインスタグラムで妊娠を公表し、ドジャースの選手夫人仲間から祝福イベント「ベビーシャワー」を受けたと記していた。

 しかし6月1日の投稿では「数日前に陣痛のような規則的なお腹の張りがあり」と病院へ行き、切迫早産と診断されたと報告。「点滴や注射を沢山され、陣痛は遠のきましたが、未だに張りはあります。アメリカでは切迫早産では入院しないのが一般的で、お医者様からは自宅でトイレ以外は動かず寝て過ごすようにと言われました」と心配な状況にあった。

 この日投稿した内容でも「昨日突然出血し、検診後に子宮口の開きも確認され、緊急入院になりました」と、病院のベッドで過ごしている模様。「少し良くなったと思って料理したりしたのが良くなかったかな。反省。。」と、医師からは安静を指示される中で、主婦業をしなければというジレンマとも戦っているようだ。

 投稿によると、16日時点で妊娠33週。夫婦の間には、13年9月に誕生した第1子長女(4つ)がいる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス