文字サイズ

西郷どん、追加キャストに松田翔太、風間俊介、笑福亭鶴瓶ら

大河ドラマ「西郷どん」新たな出演者発表会見であいさつする松田翔太=東京・NHK放送センター(撮影・開出牧)
3枚

 NHK大河ドラマ「西郷どん」の追加キャストが14日、発表され、一橋慶喜を松田翔太が、橋本左内を風間俊介が演じることになった。松田も風間も大河ドラマ初出演になる。13代将軍・家定の母、本寿院を泉ピン子、西郷にひと目惚れする仲居・虎をハリセンボンの近藤春菜が演じる。

 また、ドラマを動かす英傑たちも続々配役が決定。勝海舟を遠藤憲一、桂小五郎を玉山鉄二、岩倉具視を笑福亭鶴瓶が演じる。

 制作統括の櫻井賢氏は同局を通じ「これほどステージごとに、色彩がめまぐるしく変化する大河ドラマはかつてあっただろうかと私も驚くほど、西郷どんの生涯は波乱に満ちています。そんな波乱過ぎる出会いに新しい風と色彩をもたらす最高の素敵なキャストに結集いただきました。西郷どんの旅はまだ始まったばかりです。どうぞご期待ください!」とのコメントを発表した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス