文字サイズ

勸玄君 亡き母・麻央さんの誕生日の舞台で天に向け投げキス…姉と打ち合わせし

市川海老蔵と長男の勸玄くん
1枚拡大

 歌舞伎俳優・市川海老蔵(40)に密着した番組「市川海老蔵に、ござりまする 2018」が8日午後10時から日本テレビ系で放送された。亡き妻・小林麻央さん(享年34)の35歳の誕生日となるはずだった昨年7月21日の密着映像も含まれていた。

 麻央さんが亡くなった6日後の昨年6月28日からけいこにのぞんだ海老蔵、勸玄君(4)親子。勸玄君は7月の歌舞伎座公演で史上最年少となる4歳での宙乗りに挑戦した。

 公演中の7月21日は麻央さんの誕生日。この日の舞台、勸玄君の出番前には、舞台袖に長女・麗禾ちゃん(6)が最後まで寄り添い、2人で何やら打ち合わせ。麗禾ちゃんは正座して勸玄君が舞台に出ていく後ろ姿をしっかりと見守っていた。

 クライマックスの海老蔵と勸玄君の宙乗りの場面。勸玄君は突然、天に向かい、投げキスをした。これは麗禾ちゃんと事前に打ち合わせたもので、最愛のママへの“ハッピーバースデー”の気持ちだったという。

 海老蔵は、インタビューの中で、母を亡くした2人の子どもについて「(昨年)6月、7月、8月とみてる間では、子どもたちは戸惑ってたからね…。今ももちろん戸惑ってるよね」と語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス