文字サイズ

堀江貴文氏 また丸刈りに「またやっちまった」

 実業家・堀江貴文氏が4月30日、インターネットテレビ、AbemaTVで生放送された人気番組「坊主麻雀」で最下位となり、生放送中にバリカンで丸刈りにされた。堀江氏は昨年7月に放送された第2弾でも最下位となっており、2回連続の丸刈りとなった。

 敗者はその場で丸刈り、勝てば賞金500万円という麻雀大会の第三弾。第1弾の優勝はサイバーエージェント・藤田晋社長で、お笑いコンビ・ペナルティのワッキーが最下位で丸刈りに。第二弾は高須クリニック院長・高須克弥氏が優勝、堀江氏が丸刈りになった。

 今回は堀江氏、元大王製紙会長の井川意高氏、元大相撲力士の貴闘力、元競輪選手の中野浩一氏というメンバーで、井川氏が優勝した。

 堀江氏は丸刈りにされた後の5月1日未明、ツイッターを更新し、「またやっちまった汗」と2度目の最下位、丸刈りをツイート。藤田氏もこのつぶやきをリツイートしている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス