文字サイズ

突然終了のテレ朝「ぶっちゃけ寺」、スペシャルでの復活示唆

「ぶっちゃけ寺」のMCを務めた爆笑問題の田中裕二(左)と太田光
1枚拡大

 テレビ朝日の定例社長会見が28日、行われた。13日の放送の最後にナレーションで終了が告知された「お坊さんバラエティ ぶっちゃけ寺」について、亀山慶二常務がスペシャル版での復活の可能性に言及した。

 「ぶっちゃけ寺」は爆笑問題がMCを務める“仏教バラエティー”。現役の僧侶や仏教関係者が出演し、仏教やお寺の解説や実情を語る内容だった。13日の放送で、過去の番組の模様を紹介しながら、ナレーションのみで最終回であることが伝えられ、爆笑問題のあいさつなどはなかった。

 亀山常務は「すみません。終了という認識でおりました。もし足りていなかったら申し訳ないと思います」と告知不足と感じる視聴者に対して謝罪した。「これからスペシャルとかも、いい企画が出てればやると思います」と、復活を示唆した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス