文字サイズ

勝地涼 「前髪クネ男」誕生秘話を明かす

 俳優・勝地涼(30)が27日、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」に出演。2013年に放送されたNHKの朝ドラ「あまちゃん」でたった1話に登場しただけで強烈なインパクトを残したキャラクター“前髪クネ男”の誕生秘話を明かした。

 前髪を神経質にイジりながら、常に腰をクネクネさせているチャラい男、TOSHIYAこと“前髪クネ男”。映画の仕事でアキ(能年玲奈)がキスシーンをするという設定で、登場。アキは「前髪クネ男」と命名した。「あまちゃん」には1回だけしか登場せず、出演シーンもわずか数分だったにもかかわらず、圧倒的な存在感を放ち、ネット上でも話題となった。

 勝地は、テレビなどに出演するたびに話題に上がる“前髪クネ男”について「今だに言われますね」と照れ笑い。「隣(のスタジオ)で、大河(『八重の桜』)を撮影していて、向こう(『あまちゃん』)の現場楽しそうだな、っていつも遊びに行ってて。『じぇじぇじぇ』って遊びに行ってたんです。そしたら『出る?』ってなって。1話だけ出させいてもらったんです」と、“前髪クネ男”誕生秘話を披露。MCの東野幸治らを「そんなこと、あるんや~」と驚かせていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス