文字サイズ

朝ドラ出演ディーン・フジオカ実はパパ

 トークショーに登場した(左から)玉木宏、波瑠、ディーン・フジオカ
1枚拡大

 放送中のNHK連続テレビ小説「あさが来た」の五代友厚役でブレーク中の俳優ディーン・フジオカ(35)が1日、大阪市内で行われたトークショーに、ヒロイン役の女優・波瑠(24)、夫役の俳優・玉木宏(35)と参加した。

 アジア圏を中心に活躍し、甘いマスクと堪能な語学力から「第2の金城武」との呼び声も高いディーン。12年に国際結婚をしているが、この日、司会者から双子の父親であることが紹介され、「そうなんです。パパで~す」と笑顔で答えた。

 子どもは男女の二卵性双生児で、現在1歳。ディーンは「かわいいですよ。娘は僕に似てるのかな…。息子は母親に似てるかもしれないですね」とメロメロの様子。家族と離れて大阪での撮影が続くだけに「子どもに会いたいな…」としみじみとつぶやいた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス