文字サイズ

生駒里奈がホラー作品で映画初主演

 映画初主演を務めることがわかった生駒里奈
1枚拡大

 乃木坂46とAKB48を兼任する生駒里奈(19)が、映画初主演を「コープスパーティー」(今夏公開予定)で務めることが25日、分かった。シリーズ累計売り上げ10万本を記録している、ホラーアドベンチャーゲームの実写版。生駒は禁断のおまじないで、異空間に閉じ込められる女子高生を演じる。

 過去に生駒は、劇場版も公開されたドラマ「BAD BOYS J」などに出演しているが、演技経験は少なめ。銀幕初主演への抜てきに、「うれしいという気持ちよりも、不安と焦り、私で大丈夫なのかという気持ちでいっぱいです。一生懸命自分の今まで引き出せなかった魅力を出して、作品を良いものにしていきたいと思います」と気合を込めた。

 3月15日にクランクイン予定。その後、撮影現場をニコニコ動画で生中継する企画も計画されている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス