文字サイズ

南野陽子1・17復興ライブに初出演

 発生から20年を迎える阪神・淡路大震災の被災地への思いを語った南野陽子
1枚拡大

 兵庫県出身の女優・南野陽子(47)が、阪神・淡路大震災の発生から20年となる来年1月17日に、神戸市長田区で開催される復興フリーライブ「ONE HEART」に出演することが25日、分かった。

 学生時代を神戸で過ごし、震災で同級生が犠牲となった南野だが、復興関連イベントへの出演は初めて。取材に応じた南野は「被災された方がここまで来るのにどれだけ大変だったのかと思うと、その場で時間が止まった方もおられるでしょうし、20年という年月だけでは片付けられません」と神妙な表情を浮かべた。

 イベントでは、復興への願いを込めた曲として知られる「しあわせ運べるように」の歌詞を朗読する。「手を取り合って、抱きしめ合って、『みんな、神戸のことを考えてるよ』という思いを共有できたら」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス