文字サイズ

千野アナ書類送検へ…当面は仕事自粛

 「チノパン」の愛称で知られる元フジテレビで現在はフリーの千野志麻アナウンサー(35)が帰省先の静岡県沼津市で2日に起こした死亡事故で、沼津署は4日までに、自動車運転過失致死の疑いで千野アナを書類送検する方針を固めた。

 2日午後5時ごろ、沼津市内のホテルの駐車場内で乗用車を運転、右折した際、長野県小諸市の看護師荻原俊文さん(38)をはね、胸をタイヤで踏むなどして死亡させた疑い。同署は、右折時に荻原さんに気づかなかった千野アナの不注意が原因と見ている。

 千野アナは3日に所属事務所のホームページで謝罪文を公表。事務所によると、本人は死亡事故を起こしたことに憔悴(しょうすい)しきっており、現時点で会見の予定はないという。千野アナは当面の間、仕事を自粛するといい、担当していたラジオ2番組の出演も見送る。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス