文字サイズ

渋野日向子 タイからロケットスタートしタイ「しっかり準備して」五輪イヤー快幕だ

 東京五輪出場を狙う女子ゴルフの渋野日向子(21)=RSK山陽放送=が21日、自身の2020年開幕戦となる米女子ツアー、ホンダLPGA(2月20日開幕、タイ)からトップギアで臨むことを誓った。都内で行われた用具契約先のピンゴルフジャパンの新製品発表会に鈴木愛(25)=セールスフォース=とともにゲスト出演。米女子ツアー開幕戦でいきなりプレーオフに進出して2位になった畑岡奈紗に大いに刺激を受けたことを明かした。

 渋野の柔和な目に気合が入った。報道陣の質問が米ツアー開幕戦の畑岡に触れた直後だった。プレーオフ7ホール目で力尽きはしたが、堂々の2位。同じ黄金世代で、また五輪代表入りを争うライバルの活躍に「初っぱなから全力でいっているのはすごい。負けたのは残念だけど…。私も2月から試合があるので、しっかり準備をしてついていきたい」と言葉に力を込めた。

 今季自身開幕へ向けた調整スケジュールは徐々に固まってきている。タイ合宿へは23日に日本を出発。「やっぱり100ヤード以内ですね。アプローチもパッティングもかなりレベルアップしないと駄目。合宿ではウエッジ系の練習が多くなると思う」と前を向いた。

 五輪代表入りを見据えて、ドーピング対策にも余念がない。「最近は(岡山県の)家に帰る度に風邪をひいている感じで病院にも行っているけど、(禁止薬物リストを病院側に)見てもらって、大丈夫な薬を出してもらっています」と話した。

 ホンダLPGAへ向けては、現段階ではぶっつけ本番の状態だという。「正直まだどんなコースかも調べていない。現地に行ってから調整して、その場で対応できればいいなと思います」。昨年の自身開幕戦は3月のヨコハマタイヤPRGRだったため、今季は約1カ月早い実戦となるが「去年とは全然違うのでどうなるか。合宿でしっかりやっていこうと思う」。当分はマイペースを保ちながら畑岡に追いつき追い越す。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ゴルフ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ゴルフ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス