文字サイズ

石川遼は27位 次週ホスト大会に「自信はないけど、優勝を狙って頑張りたい」

 「男子ゴルフ・ダンロップフェニックス・最終日」(19日、フェニックスCC=パー71)

 石川遼(26)=CASIO=が5バーディー、2ボギーの68で回り、通算3アンダーの27位だった。

 松山英樹(25)=LEXUS=は通算10アンダーの5位で大会を終えた。トップは通算20アンダーで大会史上5人目の連覇を果たしたB・ケプカ(27)=米国。

 石川は課題としていたドライバーが、この4日間では「少し乱れた」と、不満を残しつつも「ちょっと腰が痛かったのもある」と、原因は把握。

 「ここでの3アンダーは悪くない」と、戦える体勢に戻ってきた感触を手にした。

 次週はホスト大会のカシオワールドで「危なっかしいところもあり、自信はないけど、優勝を狙って頑張りたい」と力強い言葉を残して、会場を離れた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ゴルフ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ゴルフ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス