文字サイズ

17歳の畑岡奈紗 アマチュアでは初のメジャー制覇 大会最年少優勝記録も更新

 日本女子オープン選手権で最年少のアマチュア初優勝を決め、トロフィーを手に笑顔の畑岡奈紗=2日、栃木県の烏山城CC
2枚

 「女子ゴルフ・日本女子オープン・最終日」(2日、烏山城CC=パー71)

 5位から出たアマチュアの畑岡奈紗(17)=茨城・ルネサンス高3年=が4バーディー、2ボギーの69で回り、通算4アンダーで優勝した。アマチュアがメジャーを制したのは史上初。17歳263日は宮里藍の20歳108日を塗り替える大会最年少優勝記録。また、平瀬真由美の20歳27日を更新するメジャー最年少優勝記録となった。

 最終組の堀琴音が18番でバーディーパットを外した瞬間、女子ゴルフに新しいヒロインが誕生した。17歳の畑岡は普段はライバルの新垣比奈、佐渡山理莉に炭酸水シャワーを浴びせられ、うれし涙を流した。キャディーの母・博美さん、父・仁一さんと歓喜の抱擁。「うれしいです。1打1打悔いのないように打つことを目標にやりました。後半スコアを伸ばせたのでよかったです」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ゴルフ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ゴルフ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス