文字サイズ

コンプライアンス委が調査時津風親方の指針違反

 日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱大乃国)は28日、報道陣の電話取材に応じ、初場所期間中にマージャン店に通うなど、新型コロナウイルス対策のガイドライン違反が判明した時津風親方(元幕内時津海)について、今後はコンプライアンス委員会が調査を進めることを明らかにした。

 この日の理事会で、八角理事長(元横綱北勝海)からも言及があったという。時津風親方は昨年、不要不急の外出が禁止された期間に地方でゴルフをするなどの違反を犯し、委員から年寄への2階級降格処分を受けた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス