文字サイズ

卓球・平野美宇が11月の国際大会を腰痛で欠場、大事とる ITTFファイナル

 卓球の女子日本代表・平野美宇(日本生命)が、腰痛のためITTFファイナルを欠場することが13日、マネジメント企業により発表された。

 リリース文によると、延期された東京五輪が予定されている来年を、「大舞台を控えている来シーズン」と位置づけ、「大事をとっての判断となります。大変ご心配をおかけ致しますが、今後ともご声援よろしくお願いいたします」としている。

 ITTFファイナルは、11月19日から22日に中国の鄭州で行われる国際大会。ITTF(国際卓球連盟)の公式サイトで公開されている招待選手のリストによると、平野が取り消され、加藤美優が新たに加えられている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス