文字サイズ

中大1年・吉居大和 インカレ5000初制覇で「とてもうれしい」

 「陸上・日本学生対校選手権」(13日、デンカビックスワンスタジアム)

 男子5000メートルが行われ、吉居大和(中大)が13分40秒04で1年生ながら初優勝を果たした。

 最後の1周で抜け出すと、そのまま後続を引き離してゴールした。「今出せる力を出すことを目標にした。優勝できてとてもうれしい」と喜んだ。

 今年の箱根駅伝で中大は12位。10月17日の予選会で、来年の箱根駅伝出場を目指すことになる。期待の新星は「まだまだ強い人がいる」と気を緩めない姿勢を見せた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス