文字サイズ

ウィザーズ、NBA再開後5連敗…プレーオフ進出消滅 八村は23得点6リバウンド

 「NBA、ペリカンズ118-107ウィザーズ」(7日、オーランド近郊)

 ウィザーズの八村塁(22)は107-118で敗れたペリカンズ戦で37分30秒出場し、23得点、6リバウンドだった。チームは再開後5連敗でプレーオフ進出の可能性が消滅した。

 プレーオフ進出へ勝つしかない一戦に、八村は「最初から積極的にいこうと思った」。開始早々に3点シュートを成功し、前半だけで15点と4試合ぶりに2桁得点をマーク。後半も8点を加えたが、チームは最大9点のリードを守れなかった。「逆転されたところは、自分がインパクトを与えられなかった」。

 残り3試合は消化試合となったが「何としても1勝して自分のルーキーシーズンと、チームとしても今季をしっかり終わらせられたら」と声を振り絞った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス